メルティービーナス VIO

急なイベントでも焦らないように!VIOのムダ毛処理をしましょう!

夏の肌の露出が多いときは気合を入れてムダ毛処理をしていますが、それ以外の季節は疎かになりがちです。
特にVIOのムダ毛は水着を着ること機会が多い夏は気を付けますが、それ以外の時は処理しない方多いのではないでしょうか。
でも、処理していないと、友達との旅行や急なお泊りなどで後悔することになりそうです。
VIOをいつもきれいにしておけば慌てることはないですね。

 

VIOをきれいな状態にしておくにはどうしたらよいでしょう。
やっぱり一番は脱毛サロンに通って永久脱毛ですよね。
脱毛が完了してしまえばその後の心配はなくなります。
VIOはデリケートな部分なので自分で処理するよりプロにお任せしたほうが安心です。
ただ、費用はかなり掛かります。
そして、通わなくてはいけないので面倒に感じる人もいると思います。
忙しくて予約が取れなくなり、そのまま辞めてしまうかたも少なくないと思います。
最後に、VIOは通常人に見られる部分ではないので恥ずかしいです。
プロの方々は見慣れていると思いますが、こちらは見られ慣れていないので抵抗があります。
これらのことが乗り越えられれば一番良いのは脱毛サロンでの処理です。

 

手軽に処理するならばカミソリでの処理です。
誰しも1本は家にあるでしょうから思い立った時にすぐできますし、カミソリを買うにしても1000円前後で変えてしまうので低コストです。
ヘッドが動くものもあるので足の付け根などの剃りにくい部分などにも対応できます。
しかし、VIOの毛は比較的太いのでカミソリだときれいに仕上げるのは難しいと思います。
見えにくい部分ですからそり残してしまったり、黒くぼつぼつになったりしそうです。
また、VIOは肌が薄いので傷つけやすいです。
太い毛が刃に絡まったり、無理やりに剃ったりして肌を痛める可能性があります。
カミソリで剃っただけだとすぐに生えても来てしまうので頻繁に処理しなくてはいけません。
カミソリでの処理はオススメとは言えないです。

 

自宅で簡単に処理したいのであれば除毛剤はどうでしょうか。
粘膜の部分につくと炎症を起こしたりするので使うものは慎重に選ばないといけませんが、合ったものを選べばカミソリより格段にきれいに処理ができます。
オススメはメルティービーナスです。
メルティービーナスなら液ダレしないクリームタイプで、肌にも優しく、使い方も簡単でとにかくきれいに仕上がります。
VIO専用の除毛剤というわけでないのですが、VIOに使っているという口コミもよく目にします。
メルティービーナスは除毛剤とは別に抑毛石鹸も販売しており、こちらも一緒に使えば徐々に毛が薄くなって、除毛効果も上がるのでオススメです。

 

他の部分よりムダ毛処理が大変なVIOですが、きれいにしておいて損はないですよ。

 

>>数量限定のお得なセットでメルティービーナスを購入する

 

 

 

 

 

関連ページ

Amazonでも買える!SNSで話題沸騰の除毛クリーム
メルティービーナスはSNSで話題になっている除毛クリームです。この除毛クリームはAmazonでも販売されているので普段からAmazonを利用されている方にはとても馴染みやすいですが定価での販売です。メルティービーナスの公式サイトの方が得ではないでしょうか。調べてみました。